氷見産まいわしみりん干しが、大日本水産会会長賞を受賞しました!

こんにちは、中村海産です!

この度、氷見産まいわしみりん干しが
全水加工連主催 第31回全国水産加工品総合品質審査会にて
大日本水産会会長賞を受賞しました!!👑

これもひとえに皆様のお支えあってのこと、深く感謝申し上げます。
そしてこの賞を励みに、これからもより一層皆様に愛されるみりん干しを作れるよう
中村海産一同気を引き締めてまいります。

鮮度よし、旨味よし!ソフト食感が特徴の氷見産まいわしみりん干し。
さっと炙って白ご飯と合わせたり、コショウとチーズが効いた
ポテトサラダと和えて白ワインのお供にしたり。。
食べ方は様々ありますので皆さまも是非この機会にご賞味ください(*’▽’)

氷見産まいわしのご購入はコチラ

ここからは余談ですが、氷見産まいわしみりん干しは元々、大正時代に富山県氷見の沖合で大量に水揚げされたまいわしを長期保存するために生まれた「氷見いわし」と呼ばれる伝統食でした。
しかし、時代の流れと共に、伝統食・文化が薄れ、更に魚離れが進んだ現代。
中村海産では「氷見いわし」の文化を後世へと継承したい、という想いから、氷見産まいわしのみりん干しを復活させました。

氷見産まいわしのみりん干しが次世代の食卓へ、そして後世へと受け継がれることを願って、これからも品質向上・伝統食普及に努めたいと思います。

中村海産一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です