焼き方紹介

3stepでかんたん調理
みりん干しのおいしい焼き方をご紹介♪

「目を離すとすぐ焦げてしまう」「焼き方がわからない」
といったみりん干しのイメージを一新する
中村海産オススメのおいしい焼き方を伝授します!

みなさまに勧めているのはオーブントースター調理💡
洗い物なしで手軽に焼けます。
※フライパン+魚焼きシートの調理でもOKです。

 Step1.

 

アルミホイルを軽く丸めて広げ直します。
表面を凸凹させることで
魚のこげつきを抑えます

 

 

 

 Step2.

 

広げたアルミホイルに魚を並べます。
ごまがついている面を上にし、魚が重ならないよう並べます。

 

 

 Step3.

 

オーブントースターを200℃ 3〜5分にセット。
(切身の魚は220℃ 5~7分にセットします)

お使いの調理機器により目安時間が前後するので
微調整してください。

 

 焼きのポイント💡

 

魚のしっぽに茶色の焦げ目がついていたり
皮・身の表面がふつふつとしてきたら食べごろです。

身は「少し生かも?」と思うくらいがベスト✨
焼きすぎ・焦げすぎにご注意ください。

※食べごろサインが出ても焼けているか心配…
という場合、余熱で調整してください💡